遂にヨギボーが我が家に!パパからの誕生日プレゼント!パート2

(パート1から)

久しぶりにマッタリ過ごしていた土曜日の午前中、『ピンポーン』と。

佐川急便さんでした。

しかし、私が玄関に出るとドライバーさんが階段を下りていくところ。
『大きい荷物なんで、今から持ってきます!』と。

留守でないことを確認しにきてくれていました。

『大きい荷物・・・?』

と、ママが考えていると、ドライバーさんの『ヨイショヨイショ』の掛け声が聞こえました。

そんなに大きくて重い物頼んだっけ・・?

と思っていたら、現れたのはとんでもない大きさの段ボール箱!
一人暮らし用の冷蔵庫くらいあります。

ヨギボーだ!!

ドライバーさんも初めて見た箱だそうで、『これ、何ですか?』と驚いていました。

ドライバーさんが帰られ、いざパパと部屋に運び入れようとしたら、箱が大きすぎて入らない!
箱が予想以上の大きさで、玄関に入れるのがやっと。

冷蔵庫を買った時も通路が狭くて入らなくて、窓からクレーンで吊って入れたっけ。
(クレーン代で約2万の追加料金が・・・)

結局、無理やり搬入しちゃいました!

身長95cmのうちの子で比較してみれば、大きさが分かるでしょうか?
ホントに大きいです!

ちなみに、配送料だけなら3300円くらい。
ドライバーさん情報で、特殊な荷物の扱いなので割高だそうです。

配送料が無料のキャンペーンを実施している時もありますので、そのタイミングで買われたほうがお得ですね。
(パパが注文したときもやっていたのですが、ネット注文は対象外でした)

注文から1か月程度で届くと聞いていましたが、実際は3週間くらいで届きました。

早速開けようとしますが、なかなかの大きさ。
箱を横向きにしないと出ません。

箱の内側には納品書と使い方のパンフレットが入った封筒が貼り付いていました。
この位置なら目につきますし、商品に紛れこまなくていいですね。

ヨギボー自体にも、これまた大きいビニール袋がかかっています。

子供ならすっぽり入れてしまうので、いたずらされる前に処分しておくといいですね。

ママのだから、ママが最初に座る!・・・と言っていたのに、ビニール袋を片付けているスキに子供とパパが先に座っちゃってました。

ママのなのに・・・!

ま、気持ちは分かりますが。

ママ友さんも遊びに来て、座り心地を堪能していました。

『またくつろぎに来るから!』

・・・買ってくれ。(笑)

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ