初めての運動会。子供も親もドキドキ・・・!その1

秋の長雨と台風の影響で天候が悪い中、子供にも親にも初めての運動会。

会場は変更になり、保育園の目の前にある中学校の体育館をお借りしての開催となりました。

先月の納涼祭の後、子供たちは運動会に向けて色々と練習してきたそうです。

といっても、まだ2歳児。
正直なところ、普段の様子を運動会っぽくしているだけです。
(先生からもわざわざ練習したりしないとのお話がありました)

でも、それこそ『日頃の練習の成果』を十分発揮できると信じています!
親バカ全開!

最近の運動会といえば、早朝から場所取りに奮闘している状況をテレビでよく見かけますね。
が、うちの保育園には場所取りはなく、クラスごとにおおよその位置が決まっています。

プログラムと一緒に、事前に場所の通知も。

その配置は、子供席と保護者席の場所が正反対の位置になるのが基本。
(プログラムの都合等で、変更になることもあります)

これは、競技中に子供が親のところに行ってしまったりしないため。
親子競技が終わるまでは離れているようになっています。

それはそれでいいのですが。
欠点は、遠すぎて写真やビデオで撮りにくい!

我が家はビデオカメラで撮影していますが、今はスマホで撮っている親御さんも多いですね。
でも、うまくいかなくてイラつくママさんも比例しています。

充電切れや容量オーバーで、撮れなかった方も。

そんな中子供は、雨でも服装は半袖・短パン・裸足!
さすがに寒いのではと思いましたが、会場は既に準備と先生・役員のヤル気で温かく感じました。(笑)

寒いと愚痴っているのは、毛布を掛けて座っている保護者の一部くらいなものです。

台風を吹き飛ばしてやるぜ!的な雰囲気。

子供にとってはここまで大勢が集まるイベントは初めてで、会場に着いたときは尻込みしていました。

ママから離れたがらず、先生が迎えに来てくれたのですが、一度目は拒否。
朝からいつもと違う事が分かっていたようで、朝ご飯も少な目。

誰だって初めてのことにはドキドキ!
ママもパパもドキドキしっぱなし。

気分転換を兼ねて大好きなリンゴジュースでパワーアップ!
二度目はすんなり先生の元へ行きました。

・・・なんて思ってたら、いつの間にか戻ってきていましたが。(苦笑)

うちの子だけでなく、他の同級生も結構同じような状態だったようです。
それが2歳児ですね。

会場変更の準備で少し遅れましたが、園長先生の合図で運動会スタート!
子供たちがクラスごとにリズム体操を披露していきます。

4・5歳児にもなると、先生が誘導しなくても自分の出番が分かっていますね。

『うちの子もあと数年後にはこんな風になってくれるのだろうか・・・?』なんて、ママ友さんまで同じ事を言っていて笑ってしまいました。

うちの子は、結局リズムはほとんどやらず。
普段もまだあまりヤル気にならないとは聞いていましたが、その通りでしたね。
パパも苦笑い。

かけっこは自宅でもやっていたので、そこに期待です!

(その2へ)

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ