新型コロナウィルス、その1。子供も親もストレスMAX!

新型コロナウィルス感染の影響で、色んな方が不自由を迫られていることと思います。

ついには、東京オリンピックまで延期。

仕方ないですね。

私達に出来ることは、感染拡大させないようにする事でしょう。

ちなみに、我が家は元々自宅勤務。(パソコン作業がメイン)
子供も保育園児なので開園しており、大きな混乱はありません。

が、やはり遠くへの外出は控えています。

ま、行きたいところが軒並み休業していますし。

ただし、このご時世ですので、保育園の対応にも変化が。

  • 毎朝、必ず検温。37.5℃以上は、自宅待機で。
  • 発熱が無くても、咳・鼻水・倦怠感が見られる時は、登園を自粛。
  • 登園後に37.5℃以上の発熱があった場合、今までは様子観察したが、これからはすぐに保護者呼び出し。
  • 濃厚接触者に該当したら、2週間の自宅待機。

同市内で保育士の感染が発覚したため、先生方はピリピリしていますね。
頭が下がる思いです。

お子さんが休校・休園で自宅にいる方も多いと思いますが、ご苦労も多いですね。

  • 子供とパパのお昼ご飯
  • 子供の勉強・遊びの相手
  • パパの仕事をジャマしない環境づくり

私も子供が休んでしまった時に思うのですが、子供が自宅にいると仕事にならない。(泣)

テレビやおもちゃで遊ばせている間に仕事をしようと思っても、10分もしないうちに『ママー!』。
ここでママが相手にしないと、今度はパパのところでジャマし始める。

あまりにもしつこいので、さすがのパパもイラッ!

慌てて引き剥がす・・・の繰り返し。

政府の対策案では、休校で休まざるを得なくなった方には給付金が出るようですが・・・。

いえ、10万円いただけるだけでもありがたいと思わなくちゃ。

パパに頑張ってもらうため、ママの仕事は子供が寝た後しかできません。

でも、子供の相手って疲れる!
寝かしつけるつもりが、うっかり朝まで・・・なんてことも。

保育園や学校の先生って、ホントにありがたい!

保育園の同級生には、休校に合わせて下の子の保育園も休ませている方がいらっしゃいます。
その理由は、

  • 感染の心配
  • 上の子を家に置いたままでは送迎が出来ない
  • 上の子が家にいるので、下の子が行きたがらない

など。

来年度の在園児説明会でお会いしたママ友さんがその一人で、かなりお疲れの様子。
兄弟でおもちゃやママを取り合ってしまい、ケンカが絶えないんだとか。

今の状況は、親も子供もストレスになってしまっているんですね。

見通しが立たないだけに、まだしばらくは続きそう。

この状態が早く収束して欲しいものです。

その2へ)

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ