スポンサーリンク

出産準備、ベビーベッド編

【モットン除湿シート】公式サイト

出産準備で必要なものの中で、いるかいらないか意見が分かれるものがあります。
ベビーベッドもその一つです。
昔ならベビーベッドの上にオルゴールメリーが吊るしてあって・・・。
いたって普通の光景だったと思います。

が、あくまで『昔』。
家庭の事情によって、必要か否かを考えたほうがいいです。

上の子がまだ赤ちゃんの存在を理解できない年齢だったり、ペットがいたり、寝返りをうつようになったら落ちたら大変・・・。
ベビーベッドを置くスペースがない、子供が泣く、添い乳で寝かせるからママの隣がいい・・・。
事情は様々です。

スペースの問題があるなら、置かないほうがいいです。
邪魔になるだけです。
寝返りの心配なら、ベッド用フェンスやクッションがあります。
生まれてすぐは寝返りできませんから、その時期まで様子を見ても大丈夫です。

子供が泣いたり添い寝の場合は、退院後すぐなので一旦レンタルして、いらなかったら返せばいいです。
レンタルするときに何カ月契約か、途中で返した時の利用額を確認しておくと、あとで慌てないでしょう。

上の子やペットの存在は、赤ちゃんに危害が及ぶ可能性があったら用意したほうがいいです。
レンタルでも中古でもいいので、おすすめします。
これは赤ちゃんのためと同時に、上の子やペットに『赤ちゃんがいる』と認識してもらうためでもあります。
我が家は愛犬(10歳超え)がいるのですが、何でも盗み食いしてしまう困った子でして、ミルクのニオイに反応して噛みつく可能性がありました。
部屋に入れないで、とは言いづらいし、ワンコがかわいそうで…

同居の義父に相談したところ、初孫のためにと買ってくれました。
愛犬のしつけのなさを感じていたらしく、私たちが選んだベッドのお金を後でくれる形をとったので、気に入らないなどのトラブルを避けることができました。
金額が高めの買い物になるので、正直助かりました。
babybed_bm-002
赤ちゃんを連れてきた日、ワンコは興味津々で、赤ちゃんを抱っこした私に飛びついてきました。
甘えん坊なので、嫉妬もあったでしょう。
ベッドの柵越しで初対面、時間をかけて息子を認めてくれたと思います。(いぬのきもちが分かればよかったのですが…)

生後7カ月ほどで、ベビーベッドは卒業しました。

今は倉庫でホコリを被っています。
使った期間はホントに短いので、なんだかもったいない気がしますが、おかげでワンコと息子の関係は良好です。

その他、出産準備にお困りの方はこちらも参考にしてください。
出産準備、リストアップしてみよう
出産準備、ベビーカーをリメイク
チャイルドシートの選び方、条件
ベビーバス、使用期間は最短
抱っこひもの選び方、カバーにも個性

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ