スポンサーリンク

通常保育開始!別れ際の試練がやってきた。

慣らし保育の期間が終了し、通常保育が始まりました。

お昼寝も出来ていますし、ママが思うほどの心配はないようです。
お漏らしの回数が多くて先生には申し訳ないですが。

子供もよく遊んでいるそうで、保育園に慣れてきたかな?
・・・と思っていたのですが、最近朝の登園時の様子が変わってきました。

今までは、登園したらすぐに砂場や滑り台で遊んでいたのですが、ここ最近はママの姿がないと泣くようになっていました。
遊んでいる間にママは退散しますが、その後ママがいないと気づいて大泣きなんだそうで。
先生から聞いたときには驚きました。

今まで別れ際に泣いた事なんてなかったのに・・・。

現に今朝、園庭についてもママからしがみついて離れようとせず。
先生に抱かれた途端『ママー!』と大泣き!

面接会の時に預けた時の、あの泣きっぷりを思い出します。
楽しいことがあれば大丈夫だと思っていたのですが、やっぱり淋しいんですね。

産まれて2年と5カ月、ママから片時も離れたことがなかった生活から、突然ママがいなくなった!
子供からみたらパニックでしょう・・・。

かといって説明して理解できる年齢でもありません。
こればっかりは、子供に慣れてもらうしかないでしょう。

これは、ママにも同じことが言えます。
初日の、子供がいないあの静けさ・・・。
11時までとはいえ、なんとも言えない時間を過ごしました。
手持ち無沙汰で、大した用事もないのに買い物に行って気分を紛らわせました。

ママはすぐに慣れて、久しぶりに一人の時間を過ごしました。
子供も、すぐにとは言いませんが慣れてくれると信じたいです。

今週末から、ママもパートに行きます。
結婚を決めて前職を退職してから3年3か月ぶりに、ママが自分で稼ぐ状況になります。
もともと専業主婦になるつもりはなかったので、ようやく働ける!ってカンジです。
いつまでも家に籠っている性分ではないので。

パパの仕事上、家にいると必ず顔を合わせるので、早く仕事に行きたいと考えていました。
そんなにずっと見てたら飽きるし。(笑)

子供はずっと見ていても飽きないけど、パパをずっと見ていると飽きますね。(爆笑)

ママもパパも子供も、自分だけで過ごす時間が大切かもしれません。

この春は、去年とは違った意味で色々な変化が始まります。(他の記事を見て頂くと分かりますが、同居解消・引っ越しなど)
子供の成長や居住環境など、変化の種類は様々です。
それもまた、家族にとっていい経験でしょう。

子供にも、今が試練の時だと思って頑張ってもらいたいです。

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ