スポンサーリンク

薬、どうやってあげてますか?喘息は遺伝する?

子供の体調不良が長引いていて、ちょっと不安な日々です。
先週はママのほうがひどい声枯れでしたが、ようやく復活!
パパも、時折頭痛を訴えるものの、早めの就寝で朝には回復。
%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89
子供も一時は良くなったのですが、咳が収まらず。
クリニックで粉薬を処方していただいたのですが、服薬ゼリーで飲ませるときに苦みを感じてしまい、以降ゼリーを見るだけで逃げ出す有様。

あんなにゼリー好きだったのに・・・。

結局薬はほとんど飲めず。
就寝中に咳き込んで起きてしまうようになってしまったので、再度クリニックへ。
今度はちゃんとシロップの薬を処方していただきました。

まだ全快とはいきませんが、徐々によくなっています。
images-14
お子さんの薬、どうやって飲ませていますか?
子供の薬は、飲みやすいように甘い味だったりしますが、抗生物質は苦みがあります。
粉薬は市販の服薬ゼリーであげていましたが、ママ友さんはアイスやプリンに混ぜてたと聞きました。
シロップは飲み切るくらいの量に溶かしてあげるそうですが、うちは薬とバレてしまうのでいつものリンゴジュースに入れてしまっています。
時間はかかりますが、そのうち飲み切るので。

最近はジュースですら警戒しているときもあり、これ以上の名案が思いつかなくて困ってしまいます。
いたちごっこ・・・。

就寝中の咳き込みの様子は、私が喘息発作を起こしている時とそっくりで、いたたまれなかったです。
あの苦しみは経験しないと分からないものですが、ホントに苦しい!

妊娠中から思っていたことですが、子供にも喘息の影響があるのではないかと気になっていました。
私の両親や兄に喘息持ちはいないので遺伝性ではないとは思います。
喘息はアレルギーの一種ですので、どのアレルゲンで発症するのかを知っていれば危険を回避できます。
ただ、一旦発作を起こすと呼吸するのも苦しくて、きちんとした処置をしないと稀に命を落とすこともあります。
images-13%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-1
一度発症すると、一生のお付き合いをしなくてはなりません。
発作を起こさないようにするのが一番の治療で、吸入ステロイド薬でコントロールします。
一般的にステロイドと聞くと副作用のある強い薬のイメージがあると思いますが、喘息の吸引薬は副作用の危険性が少ないものです。
子供を産みたかったら、きちんと相談すればさほど心配する必要はありません。

でも、それらは大人の話。
子供にはどうなんだろう・・・?

今でもまだ分かりません。
喘息の発症まではなくても、体質は似たものがあるかもしれません。

よく勘違いされるのですが、小児喘息と大人の喘息は全くの別物です。
小児喘息は一過性のもので、ある程度成長すると治まるケースがほとんど。(大人になってもそのまま引きずる方もいますが)
ママさんは心配になるかもしれませんが、あまり気にせず子供の成長を見守ってあげてください。

私も、今はあまり気にしないでいようと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ