スポンサーリンク

男の子がおままごと?性別の偏見は今のうちになくしたい!

手づくりおもちゃにハマりつつあるママです。(笑)
ですが、最近子供がハマっているのはおままごと!

よく遊びに行くSC内の雑貨屋さんにある、木で出来たおままごとが気に入っていて、行くと必ず遊んできます。
フロアに着くなりダッシュ!まさしく、猫まっしぐら!!
1時間くらいその場を離れないので、店員さんには申し訳ないです。

男の子がおままごと!?

少し年配の方には疑問に思われるかもしれません。私の母にも言われましたから。
私も当初はそう思っていました。
でも、子供が興味を持っているならさせてみたほうがいいでしょう。

今の時代、男の子だから・女の子だからという考え方は、偏見と言われかねません。
おままごとだけの事を言えば、将来大きくなっていい歳の男がご飯くらい自分で用意できなかったら恥ずかしいでしょ?
男が料理をしてもおかしくない、むしろ出来ないほうが問題でしょう。

調理師さんは、実は女性より男性のほうが多いんですよ。
先日放送の「Let’s ホニャララ!」(ホントのタイトル何だっけ?)でやっていましたけど、味覚は男性のほうが鋭いので調理師が多いというデータがあるそうです。

おままごとといっても、うちの子が好きなのはマジックテープや磁石でくっついている野菜や果物を切るだけ。
女の子同士でやる本格的(?)なものではありません。

マジックテープの、あの『ザクッ』と音がして切れる感覚が気に入っているのです。
ちなみに、磁石タイプはあまりお好みではないようです。(耐久性や片付けのしやすさは磁石のほうがいいです。)

室内遊び場でならいいですが、お店ではあまり長居も失礼かと思い、100均のダイソーとセリアで買ってあげました。
Amazonなどでもっとしっかりして種類豊富なセットもありますが、100均でも十分遊べます。
種類もそれなりにありますし、鍋やフライパン、包丁にまな板、コンロもあります。
西松屋にも1000円くらいでコンロや流し台がついたセットもありました。

ハンバーガーやケーキ、ピザなどもありますが、まだ興味を示さないので買っていません。

買った頃は切ったらママがくっつけてあげないと切りっぱなしになっていましたが、最近は自分でくっつけ直してエンドレス。
しかも、わざと似た物を間違えてくっつけておくと、『違う』と分かるらしく自分でつけ直すほど。
色や形の違いを認識、修正出来る能力が備わってきたのでしょう。
セリアとダイソーで買ったので同じ果物でも微妙に違うこともあり、ママも間違えるくらいなのに、子供には分かっているようです。

ただ、包丁はとても華奢なので、あっという間に壊してしまいました。
うちの子が力まかせに切りまくっているので、仕方がないですね。

これはすぐに木製のものに買い替えました。
バラで売っているので、2本セット400円くらいです。

『ンゴ』→りんご  『ゴ』→いちご  『カン』→みかん  『ンブ』→ぶどう
『ンジ』→人参  『コン』→大根  『ギ』→ネギ  『イモ』→じゃがいも・さつまいも

などなど、自分で言いながら切っています。(まだ言えないものも多いですが)

楽しみながら色々学習しているようです。
せっかくなので、邪魔しないように見守っていきます。

性別によって子供の未来を遮ることのない育て方をしていきたいです。

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ