スポンサーリンク

手軽で美味しいコンビニコーヒーで、ママに一時の休息を。



最近流行りのコンビニコーヒー。
本格レギュラーコーヒーがコンビニで手軽に飲めると話題になりましたね。
お値段も、レギュラーサイズ(またはSサイズ)で100円と、缶コーヒーを買うよりお得。

カフェラテもあったり、キャラメルパウダーなどでお好みの味が作れたり。
コーヒーが苦手な方でも、コンビニによっては紅茶やココア、フラッペもあり、誰でも一度は利用したことがあるのではないでしょうか?

子育てをしていると美味しいコーヒーを飲む機会はなかなか取りにくいです。
美味しいコーヒーを淹れるって、ホントに難しいです。

我が家は旦那がブラック派で、意外と味にウルサイ。(汗)
私はミルクも砂糖もタップリ入ったカフェラテが大好き。

両極端なこの夫婦・・・。

マックでコーヒーを2つ購入した際、店員さんがミルクと砂糖を2つずつくれますが、2つ共私のコーヒーに入ります。
そこだけは見事な連携(?)ができています。

マックがコーヒーのお替り無料の時は、コーヒーだけで長時間いたこともありました。(マックの方、ごめんなさい)

スタバやタリーズ、ドトールもキライではありませんが、濃くて砂糖ばかり入れてしまい、コーヒーの味が分からなくなってしまうことも。
コンビニコーヒーの濃さが、私には好みです。

コンビニも色々ありますが、私が好きなのはファミマのカフェラテ。
ホットでもアイスでも、クリーミーな泡の上にキャラメルパウダーをかけてマキアート風にします。

レギュラーコーヒーだったらセブンがオススメ。
コンビニコーヒーの先駆けで、最初は少し苦めでしたが最近はスッキリ感が増したように感じます。
アイスカフェラテもありますが、甘党の私でも甘く感じてちょっと苦手。

アイスコーヒーなら、サークルKサンクスの白い氷のアイスコーヒーがとっても美味しかった!
富士山の雪解け水で作った氷で、空気を取り込んでいるため白くなっているって聞いた記憶があります。
この氷で淹れたアイスコーヒーが、ブラックでも苦みがなく、それでもコクがあってほんのり甘味を感じるほど。
ミルクやガムシロップを入れるのがもったいないくらい。
私でもブラックで飲めました。

機械が代わり、ちょっと操作が難しくなったみたいですが、慣れれば普通にできます。
カートリッジのセットをするので、市販品でいうならドルチェグストみたいな感覚です。(使った方にしか分からないか・・・)

そりゃもっとお金を出せばもっと美味しいコーヒーが飲めると思いますが、忙しいママにはお金の問題ではなく心落ち着く時間にゆっくりできるかが肝心。
それがコンビニで手軽に出来るのなら、こんなに安くてお得なことはないでしょう。

旦那さんは会社で休憩時間にゆっくりできますが、ママさんには休憩時間なんてありません。
睡眠時間も削られるし、いつ休息をとればいいのか?

コーヒーの香りにはリラックス効果があると、脳科学的観点からの研究データもあります。
『人はコーヒーの香りを嗅ぐと、周囲に優しくなれる』という、実験から導き出された結果もあるほど。

子育てに苛立ち、優しさを失う前に、たった1杯のコーヒーがママの癒しになってくれるかもしれません。
飲めない方でも、挽いたコーヒー豆の香りを嗅ぐだけでかなり気持ちが安らぐのではないでしょうか。

休日のほんの一時、パパに子守りをお願いして、コンビニでゆっくりしてみるのもいかがでしょうか?
最近のコンビニにはカフェスペースがある所も多くなり、買ったお弁当を食べるだけでなく『お茶しに来た』感のお客さんも見かけます。
狭いスペースですが、皆さんそれぞれの時間を過ごされている様子です。

10分でもいいです。
お子さんと一緒の時間も大事ですが、お子さんと離れた時間を過ごすことも大切です。

ママは機械ではありません。
スイッチが入りっぱなしでも働いてくれるロボットではありません。

時には、そのスイッチをOFFにしてあげてください。
その時間で、ママがもっと優しくなってくれれば、これ以上の幸せがありますでしょうか・・・?

子育てのほんの一瞬の休息に、コンビニコーヒーで一息してみませんか・・・?

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ