スポンサーリンク

手作りおもちゃ、その2!ストラックアウト!パート2

マジックテープを使ったストラックアウトを製作してだいぶ経ちますが、最近ボールがボロボロになってきてしまいました。
それだけ好評なのはとてもうれしい事です。

ただ、最近はボールのマジックテープを剥がしてしまうようになったので、この機会に新しく作り直すことにしました。
(変な遊びを覚えたなぁ・・・)

前回と同じく、100均のビニールボールと細長いマジックテープ(配線などを束ねる時に使うもの)を使います。
グルーガンでくっつけていたのを今回は止めました。
これを剥がすのが面白くなってしまったようなので。

一時期は剥がすたびに直していたのですが、直した直後に剥がしてしまうので、ママの苦労が水の泡。
子供のおもちゃで怒るのもおかしな話ですし、どうしようかと思っていました。

そこで、思い切って取り外し可能にすることにしました。

細いマジックテープを、ボールの円周より1㎝くらい長く切り、3本用意します。
それを写真のようにくっつけるだけ。

お互いのマジックテープがくっつき合い、剥がれません。

前回よりマジックテープの使用量が多くなりますので、少し多めに用意します。
中途半端に残ってしまうことがありますが、テープ同士をくっつけて使えるので問題ありません。

接着剤は、使わなくても大丈夫かもしれません。
気になる方は多少お使いになってもいいと思いますが、多分大丈夫です。
使うなら、プラスチック用のボンドをお使いください。(100均にあります)
素材によって使えないものもありますので、材質を確認してから使ってください。

くっつけると外せなくなりますので、ストラックアウト専用にしちゃってください。
ま、100均にいっぱいありますから。

くっつき具合は、前回とほぼ同じくらい。
ボードのほうが多少毛羽立ってきているのですが、気にしなければ問題ないです。
遊んでいればそうなります。

相変わらずまだ投げなくて、くっつけて遊んでいます。
遊び方はそれぞれでいいですね。

一度作ったおもちゃも、子供の成長に合わせて改造する必要があるものもあります。
子供に安全で楽しいおもちゃを、これからも作ってあげたいです。

パート1パート3も合わせてどうぞ

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ