スポンサーリンク

就活その3、『求索』で自分に合った求人を探そう!

(その2から)

就活をスタートさせたものの、いきなり出鼻をくじかれてトーンダウンしておりますが、ここで辞めるわけにはいきません。
とりあえず、自宅で求人検索することから始めました。

自宅での検索は、雇用保険の給付実績にならない活動ですが、正直手っ取り早い。
ハローワークは混み合うこともあるので、自宅である程度目星をつけてから相談すれば、担当者さんとの相談の時間も短くできます。
プリントアウトも出来ますが、求人番号をメモしていけばハローワークで出してくれます。
紙の節約にもなります。(ちょっとケチかもしれませんが)

社名非公開の求人は、ハローワークで担当者さんが出してくれないと詳細が分かりません。

私は約5年前にハローワークから紹介された職業訓練を受けた事があり、その授業の一環には面接練習や履歴書、職務経歴書を書く時間もありました。
求人検索の仕方も教わり、その時に知った『求索』を使った検索を主に就活しています。

『求索』はハローワークの求人だけでなく、他の求人サイトに載っている求人も一緒に検索できるので、いちいちサイトごとに検索する手間がなくなります。
中にはカンタンな内容だけの掲載で、細かいことはサイト登録(無料)が必要な場合もありますが、基本的にはほぼ見れます。

こうしてヒットした求人は5件!

工場での検査や梱包、出荷作業の仕事を条件にしました。
介護は、一応検索してみましたが、やっぱりシフト制がほとんど。時間もオーバー。

そのほかの条件も、第一は子供の事。土日祭日は休み。
行事や看護の際、休暇や時間調整に対応していただける職場を希望しました。
良心的な会社は、その旨もキチンと記載されています。

給料は、旦那の扶養範囲内。(1カ月8万円程度)
マイカー通勤が可能。(何せ電車もバスもないところなので)
できれば通勤時間30分以内。
子供の保育園からの呼び出しに対応できるようにするためには、30分くらいが限界かと。

こんな細かい条件で、果たして求人があるのか・・・?と思っていましたが、意外とありました。

正直、どの会社も一長一短です。
わずかだけど時間外勤務や月末土曜日の出勤、勤務地の距離、急募、実務により契約更新の有無。
完璧な所はありません。

どの条件なら勤務できるか、旦那とも相談しないといけないこともあります。
時間が長かったり残業になった時、保育園に延長をお願いするか、旦那が迎えに行けるか。
休日出勤してもいいか。

イヤな顔されました・・・。

アンタがしっかり稼いでいれば、私がこんな事しなくてもいいんですけどねっ!!

私が働きに出ても、家事は分担してくれないらしいです。
てか、掃除機しか使えないので。(笑)

洗濯物の取り込みくらいはしてもらいます。
そのくらいは小学生でも出来ます。(私がそうでした)

とりあえず、明日はマザーズコーナーへ行って相談してきます。

(その4へ)

スポンサードリンク

2 Responses to “就活その3、『求索』で自分に合った求人を探そう!”

  1. ゆい より:

    はじめまして!

    就職活動お疲れさまです!!
    こどもがいながらの就活は大変ですよね。

    わたしも5月から仕事復帰予定なので、頑張ります!

    就職活動頑張ってください〜!

  2. かず姉 より:

    ありがとうございます。
    ゆいさんは育休中でしょうか?
    前職がパートでいられたら続けていたかったのですが、パートはいらないと言われて退職。
    久しぶりの就活にすっかり凹みっぱなしです。
    とりあえずユル~くいきたいと思います。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ