スポンサーリンク

子供の髪の毛、生える時期だって個人差あり!

子供の成長に個人差があるのは当たり前ですが、同級生とつい比べてしまって一喜一憂することも時にはあるかと思います。
よほどの事がない限り気にする必要はないと分かっていますが・・・。

特に、身内から言われてしまうと気になったりしてしまいますよね?

身長や体重などの身体的な面から、落ち着かない・臆病・言葉が遅いなどの成長面にまで、その悩みは多岐にわたります。
相談窓口の普及で解決できることも多くなりましたが、それでもすべてを払拭できるわけではないと思います。

私も、義祖母(80代)には散々振り回されてきました。
19歳で結婚、すぐに長男(私から見る義父)と長女を出産、一家14人の飯炊き女だったという義祖母。(ホントにこう言ったので、言葉は適切でないと思いますが、そのまま掲載します)
それが自慢みたいに話していました。
『私は家の事は何でも出来る』とでも言いたかったのでしょうか・・・?

でも、もう60年も前の子育ての話です、通用しないこともあります。
モチロン最新の子育て事情など、義祖母には理解出来ません。
そのはざまで、かなり苦労しました。

だからこそ、せめて私は相手が気にするであろう成長の差を言わないようにしています。

その義祖母の3人のひ孫のうち、うちの子と長女の孫(2人目)は同級生です。
近所の仲良しババ様にも同じ学年にあたるひ孫がいます。
生まれ順は、
①長女の孫【8月初め】→②うちの子(長男の孫)【10月末】→③仲良しババ様のひ孫【3月末】
となります。※【】は生まれ月と時期、現在1歳~2歳。

義祖母は、何かにつけて成長の差をネチネチ言うので、正直ウザい!
今日も言ってました。(苦笑)・・・だから行きたくないんだよなぁ、義実家・・・。

必ず言うのが、髪の毛の話。
うちの子は、産まれた当初から見事な黒髪がびっしり生えていて、助産師さんが驚いていたほど。
今では大人顔負けの硬さがあるので、散髪したての時は抱っこした時に髪が肌に刺さってかゆいです。
床屋代がかかる所がイタイ・・・。(笑)

長女孫は、ママに似て柔らかい髪質の子なので、いつまでも赤ちゃんのような髪に見えます。
床屋さんいらず。2歳になってすぐ初めて散髪したそうです。(ママが上手にやっていました。羨ましい)

仲良しババ様ひ孫は、義祖母曰く『髪の毛がちっとも生えてねえ!』(私は会っていないので、実際は分かりません)

同居していた時に義祖母が長女孫のママさん(Mちゃん)に皮肉めいた言い方をしてしまい、その時のMちゃんの表情がホントに沈んでいてかわいそうでした。
私は、だいぶ前にパパさんからこの事を気にしていると聞いていました。
髪の毛なんか今気にする事ないとずっと言ってたのに、2人目になったらこの有様。(お兄ちゃんも髪の生えが遅かったそうです)
慌てて『歳とってからハゲるよりいいんじゃない?』と、フォローにならないことを言ってしまいました。
しかも、髪の薄い義父の前で。(笑)

だから、身内で同級生って辛いんだよ。

こうなるかもしれないと思っていたので、Mちゃんの妊娠を聞いた時、内緒でうちの子を堕ろそうとも考えていました。
Mちゃんが安定期に入ってから妊娠を聞いたのですが、当時私はつわり真っ只中、さすがにへこみました。
なんで同じ時期にしたかな・・・?

私たちはかなり早い段階で義父と義祖母に報告していましたが、家族だけの話にしていたらしく、Mちゃんはおそらく知らなかったと思います。(これを知ったのもかなり後の話)
長女がしょっちゅうきていたので、てっきり知っているものと私は思い込んでいました。

その後も何かにつけて比べられたので、妊娠発覚時からいい印象を持っていなかったのですが、同じ子供を育てるママ同士、子供の事で愚痴を言われるのはイヤですね。

私の友人も、子供の体重がなかなか増えない時期があって病院通いしていたり、今でも髪の伸びが遅いことを気にしていました。(1学年上)
私の子の写真を見て、尚更心配になってしまったみたいで。そういうつもりではなかったのですが・・・。
それでも、少し前に初めての床屋さんデビュー!とSNSに載せていて、おとなしく座っている様子が羨ましかった・・・。

うちは床屋のお兄さんの顔を見るだけで大泣きしてしまい、毎度ご迷惑をおかけしております。(汗)

その子たちのいい所も言ってはくれますが、9割は相手sage発言。
内ひ孫がかわいいのは分かりますが、そんなに言わなくても・・・というレベル。
言ってもムダなので苦笑いで済ませていますが、いい加減にしてほしいなぁ・・・。

うちの子age発言の後、『長男(義父)は、赤ちゃんの時髪の毛ふさふさだったよ。じいちゃんに似るといいね!』とニコニコな義祖母。

その長男は今、見事なハゲまっしぐらなんですけど・・・(ミリオンヘアー愛用者)

はぁ~~~。
カンベンしてほしいです・・・。(泣)

おかげで、今は比較番組とかサイトは正直なところ見たくないです。
『モノ』なら比較する必要あるけど、子供の成長まで比較する必要なんてない!
私が子供の頃、兄と比較されてイヤな思いをした事を思い出し、今でも悔しいです。恨みたくなります。

子供は十人十色、同じ子なんていない。
違うことがあるなら、それはきっと個性です!
髪ではなく、個性を伸ばしてあげましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ