スポンサーリンク

子供の入園準備その1。リュックサックと名前書き。

保育園の入園説明会の通知をずっと待っていたのになかなか届かず・・・。
おかしいと思っていたら義実家に届いてしまい、私たちも最近は行かなかったので確認できず。

結局、日程を逃してしまいました・・・。

仕方なく保育園に問い合わせたところ、資料を頂けるとの事で行ってきました。
園長先生がわざわざ待っていて下さり、丁寧な説明もしてくださいました。

保育園ごとに決まりや必要なものが違い、説明を聞くまではフライングしないでいたのですが、それで正解でした。

同じ自治体の別の保育園に行く友人にも話を聞いたところ、バッグや園服の指定があったり、パジャマ袋やお弁当袋の作り方まで指示があるそうです。
私が通った保育園も、今はバッグのみ指定品を使っています。

私の子が行く保育園は指定こそありませんが、ある程度の形やチャックの事でお話があり、先日買いに行ってきました。

子供のリュックサックは、1歳の誕生餅を背負う時に買ったものがありますが、明らかにサイズが合わなくなっています。
もう少し大きいものが欲しいなぁ・・・?

色々迷いながら探し、選んだのは子供が大好きな新幹線が描いてあるもの。
撥水加工がされていますし、軽い素材で、荷物の重さを足しても気にならないカンジがします。
アジャスターで肩や胸のサイズを調整できます。
迷子対策で、少し派手な色使いなものにしました。(笑)

早速背負わせてみたところ、すっかり気に入ってしまい、自宅でも背負っています。

保育園に行く練習を兼ねて、お出かけの時にはオムツと着替えを入れて背負わせています。
おかげで、お出かけしたいときはリュックサックを持ってきて、『お出かけアピール』をしています。(笑)

この調子なら、保育園行きたくないって言わないで行けるかな?

この他にも、シャツやパンツ、タオルや洋服類に名前のハンコを押しました。
ハンコは100均のセリアにあって、自分で名前をセットして使います。
インクは布用を使ったので、にじみも少ないです。

洋服が一番大変ですね。とにかく数が多くて・・・。

 

バッグには直描きできないものもあったので、手縫いでラベル貼り。
メンドクサイですが、アイロンだと取れやすいと聞いたので。(洗濯する物には使わないほうがいいそうです)
リボンにプラスチックスナップをつけ、そこに名前を押したものも用意しました。
これもセリアに売っていますが、私が行った店では売り切れだったので手作りしています。

まだまだ用意するものがあって、これから忙しくなりそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ