スポンサーリンク

子供のお年玉、貯金してる?横領は許さない!

新年3ヶ日が終わり、仕事始めの方も多かったと思います。
まだ正月気分が抜けないまま仕事に・・・なんてこともよくありました。

私が独身の時は正月なんぞ関係ない仕事をしていたことが多かったので、正月気分を味わったことがあるのは数えるくらいなんですけどね。
結婚したらしたで、あまりの忙しさにお盆とお正月がキライになりました。(苦笑)

お正月は、お子さんが一番お金持ちになりますね。
うちはまだお金のことが分かる年齢ではありませんが、小学生くらいになると『誰からいくらもらったか』お年玉袋を開けてニンマリしているのではないでしょうか?
クリスマスと続けていいことがある時期ですし、昔親戚の子供で『夏休みより冬休みのほうが好き』と言っていた子がいました。
プレゼントやお年玉が貰えるし、宿題が少ないからだそうで。(笑)

私の姪(高1)も、冬休みは部活がないのでバイトに行くようになり、自分の口座に振り込まれるので『自分が自由に使えるお金になる』と喜んでいました。

でも、正直、その言葉には悲しい過去があることを、私と実母は知っています。
この時期になると思い出していましたが、今回は現実見が湧く形で思い出しました。

お年玉って、いただいた後どうしていますか?
私的には、親に預けて通帳に貯金してもらうのが普通だと思っていました。
私は、母ときちんと約束していました。

もらった人と金額をおこづかい帳に書き、お母さんが銀行に預けていました。
少し手元に残すときは、母と金額や残したい理由(欲しい物があるなど)を話し合って決めていました。

私自身が覚えているのは小学生くらいからですが、その前は母が管理してくれていました。

大人になり通帳を貰ったとき、お年玉の預金額が自分の記憶より多く入っていました。
母は、私たちから預かったお年玉に少し足して預金してくれていました。
ちゃんと親からもお年玉をもらった他にです。
当時は全然知らなくて、自分の通帳を貰ったときに気づき、ホントに感謝しました。

でも、それが当たり前じゃなかったのです。

長男・長女・次女の3人の子がいる兄夫婦。
結婚と同時に私実家に同居、食費として5人分6万円しか入れずに生活していました。
私だって3万は入れていました。(ガソリン代は別)
こんな生活ならお金が余ってしょうがないんじゃないの?と思っていたのですが。
たいした貯金もしないで毎日買い食い。(学生じゃあるまいし・・・)
そんなんだから、いくら兄の給料+パートに行っても貯蓄できるわけもなく・・・。
子供にお金がかかる時期(といっても小学校入学)になり、ヤバイと思ったらしく母にすり寄ったりしていましたが、母はそうなると予想していて援助を拒否。
自分の実家に頼ったものの全く足りなかったようで、子供のお年玉に手をつけたのです。

『後で返すよ』の、これまた安易で陳腐なお決まりのお言葉。

大人だったら言い返せますが、子供には厳しいもの。こんなのでも親です。
私たちが知らないところで子供を脅して、お金を横領していたのです。

相手は子供でも、れっきとした犯罪ですよ!
ホントに許せない!!

私たち一家は激怒、同居解消・離婚するんじゃないかと思っていました。
でもこれまたヘタレな兄、後継ぎ問題で嬉しい父が許しちゃうもんだから、その辺のところが自然消滅。
子供のお金は母がコッソリ返していたみたいで、そこも甘い!と。

しかし、子供には遺恨になっていたらしく、数年後『ママに渡すと使っちゃうから、ばぁちゃんに預ける!』と言い出す有様。
義姉が睨みつけ、自室で子供に八つ当たりしている所に私が踏み込んでいってやりました。

これだけではまた八つ当たりしてダメだと思ったので、義姉が管理している食費をレシート付きで提出させ、内容をチェック。
母から預かる10万のうち、約3万は義姉の買い食いだったことが分かり、兄の給料から天引き。
ガソリン代も月に5万も使っていたのが分かり、3万以上はこれも天引きに。(日産エルグランド、旧型なので燃費5キロくらい)

後日夫婦ゲンカしていました。
兄も悪いので、加勢しません。
一番可哀想だったのは甥たち子供です。

これ以降、子供たちはママを母扱いせず、お金の相談は全てばぁちゃんのところへ。
学校からの連絡まで渡すので、それはママでしょ?というと、露骨にイヤな顔をするように。

母親いらねぇんじゃない?
そのうち捨てられるんじゃないかな?
悩んでいた姪に私がかけた言葉は・・・

『高校卒業まで待て。その後なら、貴女は自由よ』

こんな兄夫婦なのに、何も知らない義父(旦那父)が同居解消の時、『お兄さんたちは親の後を継いでいるのに、なんでお前は出来ないんだ!?』と言ってきて、私は爆笑!
後を継いだんじゃありません、こうしないと生活できない人たちなんです。
私実家は母がしっかりしているからいいものの、こっち(義実家)は私達におんぶに抱っこする気マンマンなの分かっていますし。
同じことしたら自滅ですよ?
私、そんなに支えられません。

義父、言葉を失っていました。
人って見かけじゃ分かりませんが、闇を抱えている人もたくさんいるんです。
それを表向きなところしか見ないであんな発言して、恥ずかしいと思わないのかな?

我が家の闇を所詮他人の義父に話してしまったことは、兄夫婦に申し訳ないとは思っています。
でも、それならもっとしっかりして欲しい!
うちの母は、長男だからともう甘やかしませんよ!

父も母も、今は私の子供にウキウキしてますから。(笑)

通帳を作る際、親のハンコで作るママさんが多いそうですが、私はオススメしません。
同じハンコだと親の財産とみなされ、万が一離婚や債務整理になった時子供の通帳も調べられ、同一家計の対象になってしまうからです。
100均の安いものでもいいので、親と子供の通帳のハンコは別にしましょう。(シャチハタはダメ)
子供に渡す時が来たら一緒に渡せますし、登録の変更がいりません。
最近は絵が入った可愛いのも作れるそうなのでいいかも。
キャッシュカードは一旦ママが覚えておき、渡す時に子供が変更すれば問題ありません。(銀行のATMでカンタンに出来ます)

私は、預金する時に右端の空いたところに『お年玉』『誕生日プレゼント、○○から』などと鉛筆で書いてあります。
子供が自分で管理する時に分かるようにと、母に教わりました。
日付で分かるものもありますが、このほうがすぐに分かります。

お金の管理は厳重すぎるくらいしておくべき!
子供にこの通帳を渡す時が楽しみです。

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ