子供とお出かけ、その2。子供との海水浴で便利な持ち物



先日海水浴に行きましたが、私と子供にとっては初めての海水浴でした。
何分初めてなもので、何をどうしたらよいのか・・・

特に気になったのは、準備するもの。

サイトやブログを見て用意していったものの、行ってみるといらなかったり。
持って行けばよかったと思うものもあったり。

私は性格上、準備に余念がなく、忘れ物をするのがキライ。
現地調達できるものならよいのですが、調達できないものを忘れると思い出が半減します。
あ~あ、A型って損ですね・・・(苦笑)

必要なものは他のサイトなどに載っているので省略。

私が子連れで行く場合にあったほうがいいものを補足として書き足しますね。
4647545_ll1

  1. 大きめのバケツ
  2. 子供が遊びで使うものの他にあると、食事の時に手を洗う時重宝します。
    砂遊びをして手が砂だらけのままご飯を食べさせる訳にはいかないし。
    ウェットティッシュだと砂は取れません。
    おもちゃ入れ代わりにして持って行けば邪魔にはならないと思います。
    水はきれいな海水で大丈夫。
    気になる方は、ペットボトルに水道水を入れて持って行けばカラも浮輪代わりのおもちゃに。
    products_pouch3_concept

  3. 水分が多いゼリーや果物
  4. 遊びに夢中になってしまい、食事や水分を取らない子供に手っ取り早く栄養補給させるのに効果的。
    パウチ入りなら手も汚れないし、ゴミも小さくたたんで捨てられます。
    中身によっては凍らせて持っていけば保冷材代わりに。
    ゼリーが苦手なら、凍らせたみかんもオススメ。
    ビタミン補給にもなります。
    images-10

  5. 子供用の食事
  6. 上記とかぶるところもありますが、海の家の食事メニューが子供向きではない場合も。
    コンビニのご飯でもいいので、少し持って行ったほうが無難。
    痛みにくい菓子パンなどがオススメですが、子供の好きな物なら何でもいいと思います。
    クーラーBOXに入れて保冷しておくことをお忘れなく。

ここで、番外。

子供に限ったことではありませんが、救急セットもあるといいですね。

管理棟などがキチンと救護も準備してくれているところもありますが、混雑していたり遠かったり。
ちょっとしたことなら自分たちで処置したほうが早いかも。

旦那が海岸に向かう途中で転倒してあちこちを擦りむいてしまい、絆創膏しか持っていなくて消毒してあげられなかったので、ずっと気がかりになってしまいました。
数日経った今も、痛々しいです。

子供とのお出かけって、荷物が多くなりがちで大変です。
しかも、大抵ママが用意することになりますよね?

うちの旦那は、自分の出張の着替えも準備できません。
今までママがやってたんですって!

・・・キモイ!

でも、備えあれば憂いなし!

使わなかったとしても、それで損することはないでしょ?
次回から考えればいいだけのことです。

子供の成長によって、持ち物は変わっていきますよ。

それなりに大きくなれば、子供が自分で準備するようにもなります。

いつか、パパよりも準備ができる子になってもらいたいです(笑)

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ