スポンサーリンク

子供が急に発熱!季節の変わり目にはご注意!その1



先日の『10月なのに真夏日』は、ホントに暑かった~!
ニュースで水遊びしている様子が出ていました。
私も、一度しまった夏服を出してきて子供に着せました(笑)
急に秋めいてきて、体調管理に気を遣う時期になりました。

かと思えば、翌日は一気に寒くなったり・・・。
『女心と秋の空』と言いますが、コロコロ変わるのについていけませんね・・・。

てか、男だってコロコロ気が変わるよ!とツッコミたい!(そこ?)

ま、こんな天候だと体調がすぐれない方も出てきます。
大人子供、関係ありません。

私自身、この時期に喘息が悪化して入院した経験があります。
季節の変わり目は風邪を引いたり、持病が悪化する方が多いそうです。

私の子供も、昨晩急に39度台の熱を出しました。
夕ご飯を全く食べずに遊んでいて、就寝時間にぐずり出したのでおかしいと気づきました。
いつもならジュースをせがむのに全く飲まず、汗びっしょりかいて大泣き!
寝付いた後も、浅い眠りでグズグズ・・・。
時折頓服の解熱剤入りジュースを飲ませるものの、嫌がってあまり飲まず。
朝方になってようやく深い眠りに・・・。

朝になっても下がらなかったため、近くの小児科を受診しました。
先日予防接種でお世話になった医院で、今度は携帯(スマホかPC)から受診予約が取れます。
辛そうなのに待合室で待たせるのって、ホントにかわいそう・・・。
これなら順番が近くなるまで自宅待機できるし、順番が来るとメールで知らせてくれます。

17番目でちょっと時間かかるかな~と思っていましたが、意外と早くお知らせメールが来て、すぐ病院へ。
着いたらすぐに診てもらえました。
軽い夏風邪でした。
受診時には熱が下がってきていましたが、念の為頓服薬を出していただきました。
img_3940
薬袋の星やクマさんは、病院の看護師さんや事務員さんが折り紙を切り抜いたものを貼ってくれています。
こういう所の配慮は、こどもクリニックならではですね。

補足ですが、持っていた解熱剤は前回の診察時にいただいたものなので、本当なら素人判断で子供に飲ませないほうがいいです。
今回は、前回診察時に使い方をキチンと聞いておいて、それを守った範囲で使用しました。
(38.5度以上の高熱時、尿が出ている、チアノーゼ・痙攣が見られないなど)
あくまで夜間緊急の処置なので、診療時間が来たら医師の診察を受けて指示を仰ぐのがベストです。

熱が下がってラクになったようで、機嫌よくYoutubeを見ていました。
本調子でないので走り回ったりはしませんが、いつもの笑顔が見れてホッとしました。

病院に行った後って、何となく心配が減って気楽になれます。
子供じゃなくて、ママが(苦笑)

これから、もっと寒くなってきます。
ママさん自身の体調にも気を配りつつ、子供の体調管理に気を付けていきましょう!

(その2へ)

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ