スポンサーリンク

妊娠中期、便秘に注意

a href=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2Z8EKG+GAFZN6+3NPO+5YJRM” target=”_blank” rel=”nofollow”>乳酸菌&酵母のケフィア種菌【ケフラン】

妊娠中に限らず、女性に多いデリケートな悩みの一つ・・・
『便秘』
なかなか人には言えませんが、結構悩んでいる人は多いです。

普段は皆無という人も、妊娠中は大変だったという話をよく聞きました。
中には何でもなかった人もいたみたいですが。
かなり個人差があるようです。

私の場合普段は症状なし、生理前に便秘、生理中は下痢になることが多かったです。
20代の時、喘息で入院中に生理が来て、下痢の症状を主治医の先生に相談したところ、女性は生理によってホルモンバランスが変わり、便秘と軟便を交互に繰り返すこともあると言われました。
あまりに辛かったら薬を処方してくれると言ってくれましたが、生理期間中だけの症状だったので、そのままにしていました。

時は流れ、私もようやくママになると分かり、生理が一時的にストップ!

生理じゃないのに便秘気味になり、トイレでいきむようになりました。22158460
つわりで乳製品がNGだったので、そのせいだと思って相談しませんでした。
しかし、いきみすぎて突然出血!

『・・・えっ!?』

トイレで1人プチパニック!
その日はたまたま健診日、一応産院に状態を連絡して少し早めに行きました。

健診の結果・・・
いきみすぎて、内痔が切れて出血・・・

『痔』 でした。

・・・ははは・・・お騒がせしました・・・。

ベテラン看護師さん曰く、妊娠前に痔があっても気づかない、気づいても恥ずかしくて放置して、妊娠で発覚することもあるそうです。
私は前者タイプ、隠れ痔持ちでした。
いきみすぎは赤ちゃんにもよくないから、野菜などから食物繊維を摂ってとアドバイスを頂きました。
ちゃんと注入軟膏も処方してもらいました。
008_03
次の日から、昼・夕食時には野菜スープを食べました。
私は野菜好きで、サラダは1日たりとも欠かさないのですが、生野菜より温野菜かスープのほうが体を冷やさないし、たくさん食べられるので。

野菜嫌いな義父はものすごいイヤそうな顔をしていましたが、他人のことは無視です。
私と赤ちゃんのために食べていますので、食べたくない人には強制しませんよ。
好き嫌いは自分の責任です。
いい歳こいてばぁちゃんのせいにするな!
痔より恥ずかしい・・・

妊娠・出産を終え生理が戻ってきてからは、生理時の便秘と下痢はなくなりました。
生理痛もほとんどありません。
不思議なことが起こるんですね。
ただ、痔は痛みがなく時々出血するので、治ったわけではないようです。

このまま放置して悪化するのも困るので、いつか受診を検討したいと思っています。
近くに女性専門外来の病院があったら良かったなぁ・・・。

やっぱり私も女なので、多少はデリケートですよ。

安産祈願やお宮参りの予定はありますか?
安産祈願、お宮参り

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ