スポンサーリンク

ママ久しぶりの美容室へ、頭皮ケアの重要性を感じました!

今日は、久しぶりにママのヘアカットに行ってきました。
結婚してから自分の事は後回しの生活になり、美容室に行くのも年イチ行事になってしまいました・・・。

妊娠・出産するとママには色々な変化が起きますが、出産後も変化したままになることもあるようで。
その様子は十人十色で、かなりの個人差があります。
モチロン、妊娠前と同じに戻る方もいます。

私の場合、変化したままになったひとつが、頭髪の事です。

髪の毛が細くなり、抜け毛が増えたように感じています。
ホルモンの影響や母乳などの理由で、出産後半年くらいの時に髪が大量に抜けて、朝見るたびに憂鬱になりました。
一時的だと聞いたのですが、今も少し多めに抜けているように思います。
(ちなみに、私はミルク育児でした)

さらに、妊娠時から頭皮湿疹に悩まされました。
今まで頭皮の事は一度も気にしたことがなかったので、ホントにショックでした。
確かに、独身時代のようにゆっくりお風呂に入ることがなくなり、シャンプーも雑になっていましたが・・・。

汗をかいたときはしみて痛い!
夏になると症状が復活するようになってしまいました。

この夏も頭皮湿疹がひどかったので美容室のシャンプーが痛かったイヤだなぁと、カットをためらっていました。

でも、ドライヤーでの乾きが悪くなってきたので、旦那に子供を預けて行ってきました!
(私の美容室に行くタイミングのサインが、だいたいコレです。)

お気に入りの美容師さんが去年新規店舗の店長に昇格、オープンしたのでこちらでお世話になっています。
独身時代からお願いしていて、もう5年以上指名させてもらっています。
1d918fac5e504913fb033e525f420f8a-800x500
いつも一年ぶりになってしまうのに覚えていてくださって、美容師さんってスゴイ!
私の髪質やクセも分かった上で、色々アドバイスをしてくださいます。
今回もカットの長さに悩んでいたのですが、中途半端な長さだと毛先が跳ねやすいので、思い切ってショートにしてもらうことに。

『相変わらずの潔さですね(苦笑)』

去年もバッサリと断髪したときを知っているので、苦笑いで済んでしまいます。

お客さんの中にはいきなり短く切るのをためらって、美容師さんが妥協案を提示することが多いそうですが、私には不要!
なにせ、今までバッサリとした人生送ってきていますから。
親友だと思ってた同級生も、義実家も、旦那の事も(これは未遂でしたが)。

人生素直に、時にはバッサリ切り捨てる覚悟も必要ですよ!(なんちゃって)

話は戻りますが、久しぶりのシャンプーとマッサージが気持ち良かった!
誰かにやってもらうって、こんなに違うものかと思いました。
足ツボはセルフケアしていますが、頭と肩は全くしていませんでした。
そういえば、隠れ肩こりって言われたことあったなぁ・・・(笑)

カットはホントに『バッサリ』として頂きました。
髪量が多いので、何も注文しなくてもスキバサミを入れて下さるところは、さすがです。
トップがペタンコになってしまわないようにしてもらっています。
img_3806
私は髪を束ねる時きつくしてしまう傾向があり、今年はシュシュなどできつくしないようにしていたつもりでしたが、やはり縛りグセがついていたそうです。
(写真左耳のハネてるところです。自宅での風呂上りに撮影)
プロにはバレてしまいますね。
しばらくの間はクセのところが跳ねやすいですが、縛る必要がないのでそのうち分からなくなるようです。
きつく縛ることによって頭皮にも悪影響があるので、頭皮湿疹の原因になっているかも?
今のうちに治します。

最近うねり毛が見られるようになったことも話すと、頭皮ケアが効果ありとのお話が。

頭皮ってこんなに大事だったの!?

つくづく、セルフケアの重要性を感じました。

頭皮も肌、顔や体、手足と同じなのに、なぜか気にしていませんでした。
普段見えている所はきちんとケアするのに、見えない頭皮はケアなし・・・。
それって、見えてない所は隠せばいい、どうせ分からないからって事・・・?

まるで、今話題の某市場の隠蔽問題みたいじゃないですか?

うわ~!
絶対イヤ!

こんな隠し事をするような人間に、自分の子供はしたくありません!
今から、クリーンになります!(・・・なんか、大袈裟・・・)

身も心もクリーンに、自分のケアも大事ですね!
家族の協力が必要不可欠な事ではありますが、時には時間を貰ってケアしてみるのもいかがでしょうか?

人生バッサリ・・・ではなく、スッキリ生きましょう!

足利の美容室『lovehair 足利店』

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ