スポンサーリンク

お盆休み、まつり三昧で満喫しました!

お盆休みが終わり、会社が動き出しましたね。
夏休みも終盤に差し掛かり、宿題に追われる子供もいる頃です。
最近の子供の宿題はよく分からないですが、今でも読書感想文ってあるのでしょうか?
工作や自由研究は何とかやれましたが、あれだけはどうしても出来なくて、最後までかかっていました。
『人の感想なんて、どうでもいいじゃん』という考えだったので、いつになっても書く気になれませんでした。

ママというか、長男の嫁の夏休みの宿題とも思えるのが、義実家とのお付き合い。
私は義実家同居だったので、準備や接待、食事の世話・・・全部押し付けられました。
妊娠中でも、乳飲み子がいても、全く関係ないと言わんばかりの態度に腹を立て、離婚覚悟の引っ越しを計画したほどでした。

何とか離婚は免れ、一昨年・去年とあった義実家のお客様接待地獄から解放された今年。
お盆初日は、義実家へ挨拶に行きました。
正直行きたくありませんでしたが。

それなりに片付いていましたが、相変わらず掃除がなっていない。
ホコリが見えないのか?
素足で歩くとベタつく床、人や犬の毛、砂・・・。
アレルギー持ちの私には我慢できず、結局掃除開始。
やってしまうのが悪いんだと思いますが、この状態で子供を遊ばせる気にはなれません。
義実家のためではなく、あくまで子供のためです。

長居するとお客様が来て接待せざるを得なくなると思ったので、子供の昼寝時間だからと理由をつけて退散しちゃいました。

夜はアパート近くで新田祭りの花火大会があり、会場までは行きませんでしたが、近くから観覧しました。
IMG_3512

IMG_3514
14日はママの誕生日を、お付き合いしてから初めて祝ってもらいました。
(詳しくは、『ママの誕生日』の記事をご覧ください)
夜はパパを置いて、尾島のねぷたまつりへ。
子供は初めてのねぷたにビックリしていました。
neputa2015003_0

IMG_3520
15日は、完全まったり。
たまにはいいですが、子供は少し不満そうでした。

16日は、午後は義実家で盆送り。
もうお客様はほぼ来ないので、気楽に行きました。
たまに嫌味を言われるときもあるので、油断はできませんが。

送りを済ませたら、そそくさと私実家へ。
15日、16日と黒保根まつりが開催されました。
小さい祭りですが、私が小学生の時から参加していて、八木節の笛では私の愛弟子がしっかり引き継いでくれています。
昔からお世話になっている方々に会えるいい機会、子供を旦那に預けて挨拶回り。
やっぱ、地元っていいですね!
0.63a
最後の花火は、規模は小さいですが、観覧席は打ち上げ地点からわずか10数メートルしか離れていなくて、かなりの迫力があります。
わたらせ渓谷鉄道の線路の真横で打ち上げるので、電車を止めて行っているくらい。

実兄から聞いた話ですが、打ち上げ時間が5分遅れてしまって、電車に遅れが出たそうです。
ローカル線なので何とかなったようですが、これが都会だったらとんでもない賠償金が発生していたかも。

面倒なトラブルを円満に解決、これが田舎のいい所ですね!

お盆のお祭りが終わると、私の中では夏が終わった感があります。
まだまだ暑い日が続くみたいですけど。

夏の思い出、みなさんはたくさん出来ましたか?
私は、子供との思い出がたくさん出来ました。
自分の子供時代の時より楽しい思い出ばかりでした。

来年は、どんな子に成長しているでしょうか・・・?

今よりもっと暴走しているかな?
少しは物分かりのいい子になっているかな・・・?
来年が楽しみです!

今年は特に、今まで以上に充実したお盆でした。

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ