スポンサーリンク

お盆の帰省、おもてなしの苦労

そろそろお盆休みに入りますね。
今年から『山の日』が制定された関係で、11日からお休みになる企業が多いようです。
毎年のように、帰省ラッシュって大変そうですよね。
新幹線も飛行機もお客さんの嵐!
このニュースを見るたびに、『うちは帰省に苦労しなくてラクだなぁ』なんて呑気な事を考えております。
たまたまどっちの実家も車で1時間以内の近距離なので、気はラクですが。

ま、実際にはラクでもないんですよ。

義家族と同居だった去年までの2年間に限り、お盆がホントにキライでした。
理由は、『長男の嫁』。
義実家は親戚が多く、私にとっては顔も知らない人達が一気に押し寄せます。
義祖父母の兄弟姉妹の多さがホントに困りました。
今でも名前と顔が一致しないです。
旦那までもが、誰だか分からないと言い出すくらい。(オイオイ・・・)
旦那はお盆も仕事だったので、お盆しか行き来がない親戚とはほとんど会わないみたいです。

結婚式を挙げていないので、尚更かもしれません。

そのお客様を迎える準備には、近所の親戚も来てやってはくれます。mig-1
義母が亡くなってから私が来るまでの約8年は、義祖母だけでは到底出来ないのでそうしていたそうです。
1年目は、私には全く分からない事だらけ、しかも妊娠8カ月。
準備は親戚の指示に動くだけ。
結婚前は私もお盆はほぼ仕事、本格的な準備を見たのは初めてでした。
親戚は、『まぁ、若い人は知らないよね』と言っていましたが、
義父と義祖母は言葉にこそしませんでしたが、『使えない』と言いたそうな表情していました。

『来年は、あなたがやるのよ。今のうちに覚えておきなさい』だって!
バーカ!
来年こそ乳飲み子抱えてるんだ、出来るわけがないだろ!?

一番呆れたのは、義祖母が言い出した『昔の習慣』
『嫁に来た最初の年のお盆は、嫁の実家に帰省するもんじゃない。嫁なんだから義実家に尽くすもの』

はい?
何言ってるんだ?
事情を考えて実家には行けないと伝えてありましたが、この言い草は何様?
ホントに私を家政婦か奴隷のように思っているんだろうか?

先行き不安でいっぱいでした。

8月13~14日は、お客様が集中してこられ、食事のヒマもありません。
私実家では、昼時など食事の時間を避けてお客様が訪問して来られましたが、義実家は普通に昼ご飯の時間も来られます。
『うどん茹でておいて』と前もって聞いてはいましたが、いざとなると大変!images-5
量もさることなかれ、天ぷら揚げで汗だく。
昼ご飯食べていく客に限って、全く手伝わない・・・。
妊婦に対する気遣いなど皆無。
常識ないの?と思いました。
『家』によってこんなに違うとは思いませんでした。

帰省も大変だけど、『おもてなし』するほうも大変なんだよ!

子供が生まれた去年は、義父の仕事の都合で準備は簡素化。
子供が伝い歩きを始め、いたずらする時期でもあったので、義父から提案があり親戚も納得してくれました。
まぁ、義祖母のひ孫を見る笑顔を見れば、誰も文句は言えなかったでしょう。

お客様の対応は、子供を義祖母に任せて私がしました。
大抵のお客様が子供を見ていてくれたので、お礼を言いつつお茶を出すというカンジでした。
昼時の訪問がほぼなかったが幸いでした。

さて、今年は・・・?

私たちはもう同居していませんし、準備はどうなるのか?
子供はもう義祖母に見ていられるほどおとなしくしていられません。
旦那も仕事でいませんし、私が戦力になれる状態ではないと義父が思っているかどうか・・・?

まだ何の連絡もありませんが、少しは顔出ししておかないとなぁ・・・くらいには思っています。

お盆の親戚巡りって、そのうちなくなる習慣かもしれないですね。
今の時代、長期休みは実家に帰るって人も少なくなりつつあるようです。
旅行を兼ねているならともかく、お盆や正月こそ自分たちの楽しみに使いたいと計画を立てている人の割合が増えているそうです。
私的にも、わざわざ『義』実家に行きたいとは思いません。
自分の実家ならまぁ・・・と思いますが、それでも長居しようとは思っていません。

実は、14日は私の誕生日!
なんでこの忙しい時期に生まれたのか?と思っています。(苦笑)
おかげで、私は誕生日を祝ってもらったことがありません。下手すると忘れられます。
一度、ぼたもちをケーキに見立て仏壇のロウソクを挿して出されたことがあり、そのせいかぼたもちがキライになりました。
黒い過去です・・・。
images-4
去年のお盆間近に義父義祖母も巻き込んだ大ゲンカをして、私の中には『離婚』の意識が芽生えました。
実両親も味方にはついてくれなかったので、子供と2人での生活を覚悟して物件探しをしていたほどでした。
その様子に慌てた旦那が3年ぶりにバースデープレゼントをくれました。
これで撤回したわけではありませんが、正直うれしかったです。

Amazonで買ってミニストップ受け取りにしていたのはご愛嬌ってことで。
(捨ててあった箱に伝票が貼りっぱなし。個人情報保護のため、剥がしておきましたが)

今年はいろんな意味で、どうなることやら。

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ